記事一覧

公開発表会!

こんにちは。NSIの岩山です。

今日は「公開発表会」を紹介したいと思います。

公開発表会とは、普段の活動の「勉強会」からスピンアウトした企画です。
普段は基本的に固定メンバーでお互いに発表し合って、プレゼンテーション力を磨いたり、知識を深めたりしているのですが、せっかくなので「他の人にも発表を聞いてもらいたい」「こっちの世界に引き込みたい」ということで、「じゃあ公開しよう」となって始まりました。

ここでは初めて紹介しますが、実は去年の12月から始まり、だいたい3か月に1回くらいのペースで開催しています。
NSIのウェブサイトでも、概要を紹介しています。


先日8月9日(土)には第4回公開発表会を開催し、普段参加されていない方にも来ていただいて、好評のうちに無事終了することができました。

第4回のテーマは「マックスウェルほうていしき」と「おいしいクッキーが食べたい!」。

ファイル 48-1.png

「マックスウェルほうていしき」は、『電磁気学の基礎の方程式についてなんとなくわかった気になる』ことを目標にした発表でした。
電気と磁気の関係を表すマックスウェル方程式について、発表者の大学での体験(単位を落とした(笑)そうです)も交えながらの内容でした。
見るからにとっつきにくそうなテーマをどうわかりやすく伝えるか、発表者が直前まで頭をひねって四苦八苦していたのが印象に残っています。
そのかいあって、目標は達成することができたようです。
来場者アンケートでも、『イメージは伝わった』『なんとなくわかった気になった』と評価をいただきました。

「おいしいクッキーが食べたい!」は、ひとつ目とはうってかわった身近なテーマでした。
クッキーのレシピに書いてある「薄力粉を使う」「切るように混ぜる」といった手順について、なぜそうする必要があるのかの解説と、実際にそれを守った場合、守らなかった場合のクッキーの出来の食べ比べを行ないました。
こちらの発表では、発表者が事前にクッキーを焼いてきたのですが・・・、その最中にアクシデント!が発生して予定していたうちの一部を用意することができませんでした。
鉄板ごと落下したそうです(泣)。
180℃の鉄板の前では救出もままならず、クッキーはあえなく床へ。
発表者に怪我がなかったのは不幸中の幸いですが、来てくださった方にはちょっと申し訳なかったです。
発表自体はテーマが身近だったこともあって、『これからは楽しみながらクッキーを作れそう』といった感想が聞かれました。

公開発表会は、今後も定期的に開催していく予定です。
開催が近くなったらまたお知らせするので、興味のある方は気軽にご連絡いただければと思います。

ではまた♪

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ