記事一覧

モミの木の持つ驚きの力

※本記事はアドベントカレンダー「明日話したくなる科学豆知識2」( http://www.adventar.org/calendars/513 )の一環として書いています。


明後日はいよいよクリスマスですね。クリスマスと言えばクリスマスツリーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?今日はそんなクリスマスツリーによく用いられているモミの木について紹介します。

クリスマスツリーとしておなじみのモミの木は,諸説ありますが病気退治のために家の中に入れたのが始まりと言われています。モミの木から抽出されるモミ精油は,ロシア・ドイツ等で古くから風邪薬,入浴剤など広く健康のために利用されています。日本でも古くから生活にとけ込み,絵馬・木札・神仏具など神事によく使われてきました。最近では建材としても用いられ,その不思議な力で注目されています。

その不思議な力とは「空気をきれいにする力」です!
なんとモミの木は半永久的にフィトンチッドと呼ばれる物質を放散し,その中に含まれる香りの成分である,テルペンにより空気を浄化してくれます。室内汚染の代表的な化学物質であるホルムアルデヒドはテルペンにより化学分解されます。それにより空気環境が整い,気持ちの良いすがすがしい部屋を実現することができるのです。
※テルペン・・・イソプレンを構成単位とする炭化水素
ファイル 71-1.png

ファイル 71-2.png

さらに上述したフィトンチッドは適当な温度で忌避効果を発揮し,外部から侵入するダニやゴキブリ,菌類が繁殖しにくくなります。これは植物が外敵から自分の身を守るための効果ですが,私たちもその恩恵を受けており,森林浴によるリフレッシュ効果はこのフィトンチッドの作用であるといわれています。
他にも消臭・脱臭効果等があると言われており,私たちの日常生活でモミの木は大活躍してます!

クリスマスにモミの木を飾り雰囲気を楽しむだけでなく,リフレッシュ効果を期待してモミの木を購入してみてはいかがでしょうか?

文章:isofy と yuki


参考文献
http://agri.michikusa.jp/about_fiton.htm
http://www.e-houseport.com/momi/

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー