記事一覧

メリークリスマス!そしてまた会う日まで

※本記事はアドベントカレンダー「明日話したくなる科学豆知識2」( http://www.adventar.org/calendars/513 )の一環として書いています。

こんにちは、昨日に引き続き小川です。
メリークリスマス!
そして今年のアドベントカレンダー「明日話したくなる科学豆知識2」もいよいよ最終日
今年の豆知識はいかがでしたか?
最終日の今日は、今年の振り返りを軽くしようと思います。

さて、この「明日話したくなる科学豆知識2」は、私の所属するNSIというサークルのメンバーで持ち回りで書くスタイルをとっており、去年に引き続き2回目となります。
今年は、去年とは違う趣向として5つのテーマを決め、そのテーマに則した科学豆知識をみなさんにお話してきました。

12月1~5日は、1つ目のテーマである「2014年にあったこと」をお話しました。
青色LEDやウィスキーなどだれでもピンと来る話題から、
4年に1度の数学賞などのマニアックな話題まで網羅してました。
私も知らないような今年の出来事がありました。
何人かで書くことにより多角的な視点でお話出来たのは、よかったかなと思います。

12月6~10日は、2つめのテーマである「天気・季節」をお話しました。
NSIは札幌を中心に活動しているサークルですので、必然的に冬や雪の話題が多くなりました。
その他、夕焼けや紅葉など記憶に新しい話題をお話できたかと思います。

12月11~15日には、3つめのテーマである「食べ物・飲み物」をお話しました。
お魚、豆、日本酒、お茶とお酒の席で披露するのにぴったりなお話から
ミドリムシという変化球もありました。
ミドリムシについては、サークルの活動内でお話を聞いたことがあったのですが、
食べ物にからめて出てくるとは意外でした。

12月16~20日には、4つめのテーマである「健康」に関してお話しました。
私には、「健康」に関してのテーマを書くのは難しいなと感じるのですが、
やはりメンバーごとに得意分野があることを実感しました。
おかげで虫歯から薄毛まで面白いお話をお届けできたかと思います。

12月21~24日には、敢えてテーマを決めず今お話したいことをお話しました。
各メンバーの得意分野が炸裂していました。
(昨日の私の担当分は、内容が少ない上に少し前のモミの木と内容がかぶってしまい申し訳ありません)


ダラダラと書いてしまいましたが、今年も各メンバーの個性が出ていました。
「予めテーマを決める」という試みもいい方向に作用していたのではないかなと感じています。

拙くて申し訳ありませんが、これにて「明日話したくなる科学豆知識2」の総括とさせていただきます。
また来年アドベントカレンダーをやるかどうかは未定ですが、またどこかでお会いしましょう。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tehiro.sakura.ne.jp/studyaid/diary-tb.cgi/73

トラックバック一覧