記事一覧

はるにれ実験教室 初日が終了しました・明日もやります!

こんばんは!NSIの岩山です。
本日2回目の登場です。

はるにれ実験教室は、初日が終了しました。
来場くださった方は約200人で、子ども67人・大人129人でした。
例年と比べるとお子さんの人数がちょっと少なかったようです。
会場が変わったこともありますが、例年日曜日のみの開催だったのが今年から土日2日間になったこともあるのかもしれません。

それでも、ワークショップ3回目には30名近くの方に参加いただけましたし、来てくださった方には楽しんでいただけたと思っています。
おかげさまで、“最強の木”のアイデアもいっぱい集まりました(^^)

写真は、ワークショップの様子です。
みなさん楽しそうにしてくださっていて、とっても嬉しいです。
ファイル 46-1.jpg

さて、当初の予定では「“最強”の木を考える」ワークショップは土曜日のみの開催のつもりだったのですが、急遽明日もやることにしました!
せっかく準備したので、もっとたくさんの方に楽しんでもらいたいからです(^^)

明日のはるにれ実験教室は午前11時~午後1時です。
ワークショップは午前11時ごろからと午後12時ごろからの2回、来場者の集まり具合に合わせて開催を予定しています。

今日の経験を踏まえ、明日も、より楽しく、ためになるようなものにしていきますので、ぜひ足を運んでくださいね~。

はるにれ実験教室初日!

こんにちは!NSIの岩山です。

今日は6月7日、はるにれ実験教室の初日です。
ここ最近の猛暑も少し落ち着いてまさにお出かけにはもってこい。むしろ風が強くてちょっと肌寒いくらいです。
北大祭も多くの人でにぎわっています。

さて、はるにれ実験教室はというと・・・、例年とちょっと違い、なかなか足を運んでいただけていません(;_;)
会場が去年までと違って北大祭のはずれだからなんでしょうか・・・。
ちょっと残念ですが、来てくださった方には楽しんでもらえるよう、準備は万端整えてお待ちしています。

今年のテーマは、以前もお伝えしたとおり、「木」です。

ファイル 45-1.jpg

写真は、実際に展示しているものの一つです。
見てのとおりのヤシの実ですが、この実は水に浮かぶんです。
そして、その中には種が入っていて、水に浮かぶことで遠くまで流れ着き、そこで繁栄を計るという繁栄戦略をとっています。
こんな感じで、木の面白さや不思議さについてのたくさんの展示や実験、そして「“最強”の木を考える」というワークショップを開催しています。

これ以外にも面白い性質を持った木の紹介や展示、実験がたくさんあるので、ぜひみなさんお越しください!

どんぐりの発芽

NSIの二世です。

最近は、はるにれ実験教室の準備として
休みの度に北海道大学内を散策して、
写真を撮ったりサンプリングをしたりしています。


そこで、今日撮った写真の一部をご紹介します。

発芽したどんぐりです。

ファイル 44-1.jpg

どんぐりが種だというのは知っていたけれど、
まさかこんな身近なところで、こんなに元気に芽を出していたとは…

特に土をかぶっていなくても発芽して、
根は地中にしっかりと突き立てて、
茎はすっと上にのばして葉をつけるなんてことができるとは…

実はこれまであまり植物には興味を持たずに暮らしてきたため、
恥ずかしながらこんな些細なことで感動してしまいました。


そうして一度気付いてみると、
よく見たら周りにも発芽しているどんぐりがたくさん。

ファイル 44-3.jpg

「新しいことを知ると、これまで何気なく見ていた景色が違って見える」

この経験が楽しいから、この感覚が好きだから、
私は「勉強すること」を「楽しい」と感じているのだと思います。

だから、はるにれ実験教室に参加してくれる人にも
そんな感覚を味わってもらえたらいいな、と考えながら
今も準備を進めています。


ちなみに、軽く調べてみたところ、
この状態でどんぐりの中に収まっているのが
いわゆる子葉(双葉)の部分だそうです。

ファイル 44-2.jpg

チャンスがあれば、剥いて中身を確認したいものです…。

Office 2013各バージョンの価格•購入•ダウンロードとアクティブ化




Microsoft office2013は機能が完備する、使いやすいオフィススイートです。SkyDriveでファイルをオンライン保存できるため、Internet接続したWindows7或いはwindows8端末においてファイルへのアクセス、編集とシェアができます。







Microsoft office 2013は2013年2月27日に正式発売され、3つのバージョン、office personal 2013、office Home & Business 2013、office professional 2013に分けられ、その区別は各バージョンの価格と含むアプリにあります。windows7に比べ、office 2013はwindows8に向き、古い世代のCPUでもスムーズに作動できます。office 2013はoffice 2010或いはそれ以前のバージョンにも対応します。マイクロソフト社はoffice 2003へのサポートが2014年4月8日に終了したため、office 2003ユーザがoffice 2013にアップグレードするようにおすすめします。














office 2013関連情報





2014年にマイクロソフト社はoffice 2013 service pack1を発表し、office 2013向けの更新プログラムを含みます。office 2013のセキュリティ、性能と安定性、及びwindows 8とinternet explorer 11の通用性を向上させました。マイクロソフト社のマーケティング担当者は、次バージョンofficeが2015年後半期に発表され、onenote 2013におけるいくつかの機能制限を解除し、全てのプラットフォームにて無料で使用可能だと公布した。



Office 2013 OEM(DSP)(DSP:Delivery Service Partner)当該バージョンのoffice 2013は店舗価格より安いです。一般的に、PCメーカがPCにプレインストールし、或いは付属品として販売し、一部のハードウェア設備と共同販売することもあります。それで、OEMバージョンはoffice 2013ベーシックバージョンより安いです。Office 2013 OEMのパッケージ版はラベル付きのボックスで、DVDのインストールプログラムが入っており、隣にoffice 2013の25文字のプロダクトキーが表示され、ラベルにはoffice 2013の説明があります。office 2013インストール完了後、office 2013のアクティブ化ウィンドウが表示されます。そしてプロダクトキーを入力すれば、商品のアクティブ化が終わりです。



Office 2013 Home and studentの価格は遥かに安く、当該バージョンはword 2013、excel 2013、powerpoint 2013、onenote 2013を含みます。これは日本のマイクロソフト公式サイトでは販売されておらず、海外からの輸入品です。ただし、言語を日本語に設定してインストールすることができます。







office 2013を購入する前に、商品の詳細をよく確認してください。特に一般法人向けでプロダクトキーを大量授権する小売店の場合、その小売授権はほとんどダウンロードの形です。購入後、購入者にoffice 2013プロダクトキーを送信し、ダウンロード、インストールとアクティブ化したら、利用可能です。



office 2013はユーザに斬新なoffice体験を届ける、信頼性の高いオフィススイートです。Windows8端末においてもofficeの体験が可能です。タッチパネル、スタイラスペン或いはキーボードで仕事を最適化し、小型企業にとって事務効率化の強力なパートナーです。














参照およびその他のリソース





価格.com - マイクロソフト Office Professional 2013 価格比較




最上位のオフィス統合ソフト。マイクロソフト Office Professional 2013全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。




価格.com - マイクロソフト Office Personal 2013 価格比較



家庭での利用に適した基本的なツールが揃ったオフィス統合ソフト。マイクロソフト Office Personal 2013全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。


非正規品の Office にご注意ください。| Microsoft Office




最近、非正規品の Office を購入されたお客様から、インストールができない、認証ができない、というお問い合わせが急増しています。非正規品によるトラブルに巻き込まれないように、代表的な被害例、非正規品の見分け方、正規のご購入方法をご紹介します。




Office 2013 価格・情報 | パソコン工房【公式通販】



Office 2013 の最新情報について。Office 2013の価格・情報など。2013年2月7日発売 ... Office 2013 搭載即納パソコン Microsoft Office Personal 2013を標準でプリインストールしたパソコンを多数ラインナップ!


数量限定 Office 2013 発売記念 | Microsoft atLife





新しい Office 2月7日 発売! <数量限定>発売記念特別価格パッケージ。ご予約はこちら






価格.com - マイクロソフト Office Professional 2013 のクチコミ掲示板



マイクロソフト Office Professional 2013についての情報を交換するなら、日本最大級の「価格.com クチコミ掲示板」で。交わされる情報の量と質は日本屈指のハイレベル!


Microsoft Office(Office 2013)を買うなら,office2013 価格



MS Office2013、Office2013を激安で購入しよう! - マイクロソフトOffice2013を激安価格 で買えるのはココ!ワード、エクセルも入ったプロフェッショナル版の業界最安値のみを 紹介しております。 - マイクロソフトOffice2013の激安通販なら 新しいOfficeを即ダウンロード


Office MAC 2011/2016 ダウンロード版 機能と価格比較



Mac版Officeの最も近いアップグレードは2011年発売のOffice For MAC 2011に止まり、一方これまでの数年間にWindows版は何回もアップグレードされました。2013年発売のOffice365がMac版を含むとは言え、相変わらずOffice


office 2013 価格 に関連する検索










北大祭「はるにれ実験教室」の準備を進めています

こんにちは!NSIの岩山です。

今日はみなさんに「はるにれ実験教室」の準備の様子をお伝えします。

「はるにれ実験教室」は、北海道大学の大学祭の中の企画として、NSIが2006年から毎年行なっている実験教室です。
毎年、たくさんの方に来ていただいているので、NSIとしてもとても楽しみにしています。

今年の企画テーマは、ずばり「木」です。

「“最強”の木を考えよう」というワークショップをメイン企画に据え、展示や実験もたくさん用意する予定です。

今日は北大図書館に“木博士”と“木助手”たちが集まり、ワークショップの内容を討論しました。
どうやったら来場者に楽しんでもらえるか、伝えたいことが伝わるか、喧々囂々の議論を繰り広げ、より良いものをみなさんにお届けできるよう頑張っています。

ファイル 43-1.jpg

今年の「はるにれ実験教室」は6月7日(土)・8日(日)の2日間、北大の18条門の近くの「遠友学舎」で開催するので、みなさんぜひいらしてくださいね♪

科学勉強会報告:干支に関するエトセトラ

NSIのメンバーが主催する科学勉強会 (http://tehiro.sakura.ne.jp/nsi/about.html) では、2014年1月6日に3分プレゼン大会が開催されました。
3分プレゼン大会とは、参加者全員が3分程度のショートプレゼンを一斉に行うイベントです。今回は新年の干支にかけて「馬(午)」をテーマに8名のプレゼンターが発表を行いました。

ファイル 42-5.jpg

本記事では、これらのプレゼンの中から「干支」に関するプレゼンを1つ紹介したいと思います。


干支に関するエトセトラ

突然ですが、今年の干支(えと)は何ですか?
「午(うま)」ですね。

・・・だいたい合っているのですが、実は正確には違うのです。

今年の干支は「甲午(きのえうま)」です。

「午」は、みなさんよく知っている十二支(じゅうにし)の1つですが、「甲(きのえ)」という字が頭についています。甲は十干(じっかん)と呼ばれるものの1つです。


まず、そもそも干支とは何でしょうか。

干支は、中国を初めとした漢字文化圏において用いられる数詞(すうし)です。年・月・日・時間や方位、角度、ことがらの順序を表します。順序を表す数詞のことを「序数詞」と言いますから、干支は序数詞の一種です。
干支は、最初に述べたように十干と十二支の組み合わせで表現されます。そう、干支は十二支だけではないのです。


十干は10周期で、それぞれ1から10の数に対応しています。
十二支は12周期で、同様に1から12の数に対応しています。

ファイル 42-1.png

これらを次の図のように組み合わせます。

ファイル 42-2.png

1つ進むごとに、十干と十二支が1つずつ移動していくのがポイントです。

図のように3番目の干支は、十干が「丙(ひのえ)」で十二支が「寅」ですから、「丙寅(ひのえとら)」と求まります。

干支を年に当てはめる場合、西暦4年から数えるのが決まり事になっています。
今年西暦2014年は、西暦4年から数えて2011番目に相当し、
2011は(干支が巡り巡って)31番目の干支である「甲午(きのえうま)」に対応します。
だから2014年の干支は「甲午」なのです。


干支の周期と最小公倍数
いくつ進むと干支はもとに戻ってくるでしょうか。言い換えると、干支の周期はいくつになるでしょうか。

十干が10周期、十二支が12周期ですので、10×12=120 周期になりそうですが、実はそう単純ではありません。

このことは、十干を10周期分、十二支を12周期分の箱として図のように順に並べてみるとわかります。

ファイル 42-4.png

ここから十干6セット、十二支5セットで干支が一周することがわかります。
結局60周期ということですね。

さて、この 60 という数は何を表しているのでしょう。
数学的には、60 は 10 と 12 の最小公倍数です。
最小公倍数とは、互いに共通する倍数の中で最小のもの、のことでした。

10 の倍数と 12 の倍数がちょうど一致する数 (60, 120, 180, ...) だけ経過すると、干支がもとに戻ってきます。これは公倍数に相当します。
干支がもとに戻ってくる数 (60, 120, 180, ...) の中で最も小さい数 (60) が干支の周期ですから、たしかに最小公倍数が干支の周期と一致するはずですね。

ちなみに、60年のことを還暦といいますよね。これは60年で元の干支=還ることが由来です。


まとめ

今年の干支は「甲午(きのえうま)」です。干支は、十干と十二支の組み合わせで表せるのでした。数学的には、干支の周期は10と12の最小公倍数である60周期となります。
よかったら新年の話のネタにでもどうぞ。

ちなみに、甲子園は「甲子(こうし・きのえのね)」の年に作られたことが由来です。このように、干支が由来のものは結構あるので、探してみると面白いかもしれません。

以上、科学勉強会の辻がお送りしました。


おまけ:十干の覚え方
十干は普段あまり使わないのでちょっと覚えにくいですね。覚え方を紹介します。

ファイル 42-3.png

図のように前から順に2つずつ組にして考えます。
最初の組を「木」、次の組を「火」、以降の組を「土」、「金」、「水」とします。
それぞれの組の2つの十干を前から順に兄(え)・弟(と)と名付けます。
たとえば、木の兄ならば「きのえ」、木の弟ならば「きのと」といった具合です。
同様に以降、火の兄(ひのえ)・火の弟(ひのと)・土の兄(つちのえ)・土の弟(つちのと)と続いていきます。

「丙(ひのえ)」は「火の兄」と書きますが、文字通り火を象徴する干支です。特に「丙午(ひのえうま)」の年は、「火の兄」であり「午(猛々しいものの象徴)」であるため、「火」にまつわる災いが起きる年と言われています。

「金色」の作り方

※本記事は「科学豆知識アドベントカレンダー(http://www.adventar.org/calendars/232)」の一環として書いています。


今日は、銀色の折り紙を使って「金色」を作り出す方法を紹介します。

子供の頃折り紙をやっていた方は、金色と銀色の折り紙があったのを覚えていますか?
私の記憶が正しければ、圧倒的に「金色」が人気で、「銀色」はあまり人気無かったように思います。
そう、「金色」がなくなって「銀色」が余るのです。
必要なときに「金色」を作ることができたらいいですよね。


作り方は、非常に簡単。

銀色の折り紙に、黄色のマーカーで色を塗りましょう。
(水性のマーカーがいいと思います。)

「えっ、それだけ!?」と思うかもしれません。
たった、それだけなのです。


試しにやってみましょう。

ファイル 41-1.jpeg

今回は、黄色のプロッキーを塗って見ました。

ファイル 41-2.jpeg

どうですか?「金色」に見えてきませんか?

ファイル 41-3.jpeg

黄色のマーカーといってもいろいろありますので、
いくつか試してみると、より金色に見えるものが見つかるかもしれません。


どうして、こんなやり方で金色の折り紙がつくれるのでしょうか。

それもそのはず、実は金色の折り紙は銀色の折り紙と同じ素材でできているからです。
銀色の折り紙の表面に使われている素材はアルミニウム。
アルミホイルと同じ素材でできています。
(そのため、今回の実験はアルミホイルでも同様にできます。)
よく見ると、銀色の折り紙の表面はアルミホイルとそっくりです。

金色の折り紙は、アルミニウムの面の上に、さらに黄色のフィルタが重なってできています。
同様に「銅」の色を作ろうと思ったら、赤色のフィルタを重ねてあげれば良いです。

「金色」はフィルタによる黄色い成分とアルミニウムの金属光沢によって作られていたのですね。


最後に、今回作った金色の折り紙を使ってツリーの上に飾る星を作って見ました。

ファイル 41-4.jpg

それではみなさん、良いクリスマスを!

以上、科学勉強会の辻でした。

あとがき

明日話したくなる科学豆知識 Advent Calendar 2013」は本日で終わりです。
メンバーで協力して、25日間毎日欠かさずお届けすることができたこと大変嬉しく思います。すべての記事を見て頂いた方は本当にありがとうございます。このほかにも記事はありますので、まだ御覧になっていない方はぜひ他の記事にも目を通していただければ幸いです。
ぜひ、明日の飲み会で話題としてお使いくださいませ。
科学勉強会では、今後も機会があれば面白い科学ネタを紹介したいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

硬水はおなかを壊しやすい?

※本記事は「科学豆知識アドベントカレンダー(http://www.adventar.org/calendars/232)」の一環として書いています。

こんにちは。ぐっさんです。

みなさまは「硬水はおなかを壊しやすい」って話を聞いたことがありますか?

私はあまりおなかが強くはないので、この話が本当なのかどうか気になっていました。
今日は「本当に硬水はおなかを壊しやすいのか?」についてお話します。

そもそも、硬水とは何でしょうか?
硬水は、「硬度(カルシウム+マグネシウムの濃度)の高い水」のことです。
具体的には、硬度120 (mg/L) 以上の水のことを硬水と呼ぶことが多いです。
ただ、硬水といっても濃度はさまざまで、硬度120 (mg/L) 前後のものから硬度1800 (mg/L)前後のものまであります。

では、本当に硬水はおなかを壊しやすいのでしょうか?

答えは、「イエス」のようです。

マグネシウムは腸内の水を吸収しにくくする作用があるので、マグネシウム濃度の高い硬水を飲むと、下痢になることがあるそうです(効果には個人差があるようですが)。

ですので、おなかの弱い人は水の硬度に気を付けた方がいいかもしれません。
多くの飲料水のラベルには、硬度が記載されています。
参考にしてもらえればとおもいます。

それでは、本日はこのあたりで。

落ちる球体、受ける物体

※本記事は「科学豆知識アドベントカレンダー(http://www.adventar.org/calendars/232)」の一環として書いています。

ワンタンです。12月10日の2000年問題の記事でお目にかかりました。記事を書いたあと、「そういえば、自分は9999年にはどこで何をしてるのだろうか」と、3分間ほど真剣に悩んだ気がします。

さて、イブイブの今夜は、プレゼントにうってつけ!? おもちゃのスーパーボールについて取り上げます。色とりどり、お祭りの出店でもらったことがある方も少なくないでしょう。

スーパーボールを落として遊ぶとき、みなさんは何の上から落としたことがありますか?

かたい床の上に落とすと、とてもよくはねますね。

けれども、厚いまんが本やふとんの上に落としてみるとどうでしょう。あまり高くはねないことがわかります。

どうやら、ボールの跳ね返りの高さは、ボールがぶつかるものの種類によってもかわるようです。もちろん、ボールの種類によっても変化がありそうです。

そこで実験です。スーパーボールを含む4種類の球体を、3種類の物体の上に落として、跳ね返りの高さを測ってみました。

その実験のようすが、次の動画です。
いろいろな球体をいろいろな物体の上に落としてみよう(YouTube へのリンク)

何のことはなく、球体とその下に置く物体の計12通りの組み合わせのそれぞれについて、あらかじめ決めておいた高さから球体を落として、跳ね返りの高さを調べたものです。

結果を、次の表にまとめてみました。

表1 結果のまとめ。
ファイル 39-1.png

まんが雑誌の上では、鉄球が一番高くはねていますね。
かたい床の上では、やはりスーパーボールです。
そして、卓球台で使われている合板では、ピンポン玉の1位を予想していましたが、結果は異なりました。卓球の競技球にスーパーボールや鉄球ではなくピンポン玉が適している理由は、跳ねの高さ以外にもありそうです。

今回は、床に落とすボールの種類と落ちる床の種類から生まれる跳ね返りの高さのちがいを調べてみました。とても小さなことですが、実験を行ってみてはじめてはっきりすることもあるんですね。 個人的に、素敵な体験だったと思います。

記事を読んでいただき、ありがとうございました。
それでは、また! (^^)/~~

<文責:ワンタン>

乱視ってなんぞや?

※本記事は「科学豆知識アドベントカレンダー(http://www.adventar.org/calendars/232)」の一環として書いています。
 
 
メガネをかけている人なら、一度は聞いたことのある乱視。
でも乱視って何か知っていますか?
 
今回は乱視について簡単に説明します。
 
近視は近くのものは見えるけど、遠くのものが見えにくい状態
遠視は遠くのものは見えるけど、近くのものが見えにくい状態
 
では乱視はどんな状態でしょうか?
乱視とは、眼のレンズが原因で眼に入ってきた光が1点に集まらない状態をいいます。
さらに眼のレンズの問題は大きく分け以下の2つに分けられます。

①レンズの表面の凹凸
②レンズのゆがみ

①は、眼の表面が以下の図のように凸凹しているために、光が一点に集まらない状態です。
ファイル 38-1.png

この図のように凹凸が全体的に小さめの場合、コンタクトレンズを装着することで改善しやすいそうです。
②は、レンズのゆがみのせいで、同じ距離でもピントが合うものと合わないものがある状態です。
眼鏡を作ったことがある人は以下のようなものを見たことはありませんか?
ファイル 38-2.png
乱視でなければ、この図の線は全てくっきり見えます。
しかし②が原因の乱視の人が見ると、下の図のようにある線ははっきり見え、その他の線はぼんやりと見えます。
ファイル 38-3.png
これはレンズの歪みにより、この線の同じ距離でもピントが合うものと合わないものができていることを示しています。
乱視用眼鏡はこのレンズの歪みを補正し、どの線にもピントが合うように作られます。

何気なく耳にする乱視、みなさんは乱視の原理知ってましたか?